更新情報 (最新3件)

2016. 7.14 最新の患者情報を第27週(7/4〜7/10)に更新しました(全数把握対象疾患:24週〜27週に更新しました)。また、6月の月報を掲載しました。
栃木県内の病原体検出情報(発生動向調査)を更新しました。
2016. 7. 7 最新の患者情報を第26週(6/27〜7/3)に更新しました(全数把握対象疾患:23週〜26週に更新しました)。
病原菌検出状況(医療機関:栃木県内)性感染症検査実施状況を更新しました。
2016. 6.30 最新の患者情報を第25週(6/20〜6/26)に更新しました(全数把握対象疾患:22週〜25週に更新しました)。

更新情報をもっと見る
メーリングリストの登録はこちらから

感染症発生動向調査

患者情報

病原体情報

栃木県結核・感染症サーベイランス委員会による解析評価結果

標題 記者資料提供日 概要
結核・感染症発生動向調査情報について 平成28年7月14日 夏期に多く発生する感染症は、手洗いとうがいによる予防が有効です。日頃から、バランスの良い食事や十分な休養を心がけ、症状があるときは、早めに医療機関を受診しましょう。

感染症発生動向調査とは

感染症関連届出の基準等【医療機関等向け】

トピックス

感染症予防啓発

栃木県保健環境センタートップページへ