感染症法に基づく医師及び獣医師の届出について

医師及び指定届出機関の管理者が届け出る基準

厚生労働省令で定める1類〜4類及び5類のうち定められた疾病について、医師は該当する疾病の患者を診断したとき、最寄りの保健所に届け出ることが義務づけられています。
詳細は「感染症法」および「感染症法施行規則」(外部サイト「e-Gov電子政府の総合窓口」へリンク)をご参照ください。

医師の届出対象疾病、届出基準及び届出票様式については以下をご覧ください。

届出の際の注意点

届出の際の連絡先

感染症情報センターホームページのトップに戻る